カナダで働く カナダでワーホリ(ワーキングホリデー)

海外就職したい国の中でもカナダは、人気です。

カナダの特徴は、カナダで働きたいと言う人は多いですが、それよりもさらに多くの人がカナダに永住したいって考えているのではないでしょうか?

カナダの国土は日本の26.4倍!でかいです。カナダと言えば、バンクーバーがすぐ思い浮かびますが、その他にも首都のオタワ、トロントなど結構日本人が住んでます。

カナダへ行った事がありませんが、きっと自然ときれいな町並みが調和し、そんな町での生活に憧れる人が永住したいと願っているのだと思います。

でも、寒いのが苦手な人には結構たいへんです。カナダのトロントは、1月、2月の最高気温-1度です。最低気温じゃないです! 最高気温がマイナスなんです。

ちなみにオリンピックがあった、モントリオールは、1月の最高気温-6度
マイナスの世界。想像しただけでも恐ろしいです。

カナダへの永住。オーストラリアやニュージーランドみたいにポイント制で永住権を申請できますが、やっぱり永住権を取るのは、簡単ではないです。でもワーキングホリデー制度がある国のなので、30才以下なら、誰でもカナダで働ける可能性はあります。

ワーキングホリデー(ワーホリ)向けの求人も豊富です。でも募集している職種は、カナダもオーストラリアとニュージーランドとほとんど変わらないような気がします。

カナダで求人募集してる職種は、主に、日本食レストラン・ツアーガイド・美容師・フリーペーパーの編集・WEBデザイナー・ベビーシッター・語学学校のカウンセラーなどです。

カナダで就職、ワーホリに興味がある人は、下記のサイトにカナダの求人情報・生活情報が載っているのでチェックしてみると良いと思います。

カナダ 就職 カナダ ワーキングホリデーの求人情報サイト

カナダ総合情報 e-maple.net
バンクーバー新報
バンクーバーの生活・遊び情報 Opps!

過去のカナダ就職 関連の記事:
カナダ移住への道 カナダで暮らす方法
カナダ ワーキングホリデー 求人情報

———————————–

海外に行く前に無料英語を勉強しましょう。
海外に行ってからでは遅いです。



海外就職している人のブログを探してみましょう。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です