海外で働く目的

★★★ ブログランキング参加中。★★★
ポッチとお願いします!ポッチ。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↓無料で英語の勉強ができるメルマガ↓


さりげなくテンプレートを変更しました。気分転換です。

「海外で働く目的」って色々在ると思います。

自分の周りの人、それぞれ色んな目的を持って海外で働いています。

しかし、海外に出る前に持っていた目的、目標が、いざ海外で働き始めると、それを失ってしまう人が多くいます。←自分の事???

例えば、ただ、海外で働きたい、海外就職したいと言う目標で海外に来て、海外で働くことがゴールになってしまい、今ただ、何となく日々を過ごしている人。

その逆に、海外で働くことが、スタートラインと考え、海外で働きながら、次の目的を目指す人。

実は、大半の人が海外で働く事が目的であって、海外で働くことがスタートラインとは考えていないような気がします。

その結果、2,3年後、海外で働く(海外就職)という目的を達成した事に自分になりに結論をつけ、日本へ帰国していくのだと思います。←これまた自分の事???

目的を持って、しっかりとした目標を持って生きるって簡単なことのようで、タイやシンガポールなど季節がはっきりとしない国で目標を持ち続け、常に向上心を忘れずに頑張るってすごく難しいような気がします。

タイで働き始めて半年の隣の席の人が、、、、

「私、こんな給料で、こんなに残業して、なんの為にタイで働いてるんだろ。」

と呟いたとき、

ふと、自分は何のためだろう。。。。と思った今日この頃でした。

2 thoughts on “海外で働く目的”

  1. 初めてコメントさせてもらいます。
    わたしもインドで働いているので、記事のなかの同僚の方の言葉は身に染みてわかります。こちらに来てから3ヶ月ほどたったころに、海外で働き始めてわくわくしたのは最初の頃だけで、なれてくるにつれてつらいことに直面することの方がずっと多いような気がしていました。管理人さんがかいていらっしゃるように、海外で就職することばかりが目標になっていたんですよね。海外就職=ゴール ではありませんからねえ。いずれにせよ、目的を持って生活を続けるのは難しいことだと思います。

  2. Akemindiaさん
    ありがとうございます。その気持ちわかります!
    でもきっと、今しかできない経験をしていると思うので、
    お互い、これからもがんばりましょう!
    これからもよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です