海外住みやすいランキング 【海外移住情報】

↓無料で英語の勉強ができるメルマガ↓


海外のそれぞれの国を比較するランキングが、色々な調査機関によって行われています。

今回紹介するのは、海外ブランドインデックス2008という調査結果。

色々なカテゴリーでのランキングがあります。

まず、安全面

【世界の安全ランキング】
1.ノルウェイ
2.スイス
3.ニュージーランド
4.スエーデン
5.デンマーク


残念ながら10位以内に日本もタイも入ってません。

続いて、休暇とリゾートというランキング

【世界のリゾートランキング】
1.モルディブ
2.タヒチ
3.フィジー


こちらも日本もタイも入ってませんでした。

続いて、買い物ランキング

【世界のショッピングランキング】
1.アメリカ
2.UAE
3.シンガポール


日本も5位にランクインしてました。

続いて、地元住民のフレンドリーランキング

【世界の旅行者に優しい国ランキング】
1.アイルランド
2.タイランド
3.カナダ


続いても最も物価の満足度が高い国ランキング

【世界で最もお金にお得感がある国】
1.タイ
2.インド
3.メキシコ


タイが1位でした。やっぱりお金がなくても色々な楽しみ方ができると言う点では、タイは優れてます。

続いて、もっともハイテクな国

【世界で最もハイテクのロージーな国ランキング】
1.日本
2.アメリカ
3.イギリス


世界1ハイテクな国が日本。日本人として嬉しいです!

最後にもっとも住みたい国ランキング

【世界で最も住みたい国ランキング】
1.オーストラリア
2.ニュージーランド
3.カナダ


いずれも英語圏で自然がいっぱいある国が選ばれてました。

現在、自分が住んでいる国は、タイ。

地元住民がフレンドリーな国、お金にお得感を感じる国、のランキングで上位につけている国、タイランド。

やっぱり世界的に見ても、外国人にとって住み安い国で在ることは間違いないです。

現実的に考えて、将来への保証が何もない外国で、暮らすのは相当な覚悟が必要ですが、それでも、まだまだ色々国で暮らしてみたい。と考える今日この頃、週末のひとときです。

調査結果;Country Brand Index 2008

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ

■関連記事
タイ人の幸せ感73% 【タイでの生活】
世界50カ国潜在競争力ランキング!
外国人駐在員にとって最も物価の高い都市
「アジアで最も豊かな国」から転落した日本

2 thoughts on “海外住みやすいランキング 【海外移住情報】”

  1. タイは住環境もよく、地元の方がフレンドリーで住みやすいと日々実感しています。欧米諸国やシンガポール、日本と比較して、物価も安いのも魅力のひとつです。
    外資系でもタイは人気の赴任地で、なかなか希望が通りません-中でもラヨーン・チョンブリ・チェンマイは社内でポジション争いが繰り広げられています。私もその一人です。
    最近では周辺国から移ってくる人が増えています
    急激な物価高騰で、生活が苦しくなったシンガポーリアンやシンガポール駐在員がタイへ来る例が結構多いですね-タイはまだ発展途上の国なので、ゆったりとした生活を送ることも可能です。
    敢えて地方都市を選んで、時々バンコクへ遊びに出れば
    いいという人が相当数います。これは狭い外国人社会と距離を置いて付き合いたいという意思表示です。
    皆、それぞれ仕事も私生活もに楽しんでいますよ。
    悲壮感や覚悟といった言葉とはゼロですね!
    せっかくの海外生活なんですから、何でも楽しんで、自分の糧にしてやろうくらいの気持ちでいたほうが精神的にも肉体的にもいいと思いますよ!

  2. chicさん
    いつも役立つコメント有り難うございます。
    そうですか、やっぱりタイの地方都市は意外に人気なんですね。
    やっぱりシンガポールや周辺諸国に比べると、のんびりしてますし、何より生活のコストパフォーマンスが高いので充実感があるのかもしれませんね。
    せっかくの海外生活。やっぱり楽しまないとダメですね。頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です