海外就職の為の英語 【海外で使うビジネス英語】

遂にシンガポールで就職する事を決めた海外就職を目指せ!です。

今回は、海外就職が決まってから就職するまでの手続きを順に紹介していきます。

まず、採用が決まると入社するか辞退するか決断しなければなりません。多くの会社では、この期間を1週間程度くれると思います。

そして、入社の意向を伝えると、書面での契約書が送られてきます。

その契約書には、ポジション、ベースの給料、その他手当、年間休日、仮採用期間などの記載があります。

Contract : 契約
Base salary : 基本給
Allowance : 手当
Medical leave : 病欠
Probation: 仮採用
Salary review: 給料見直し
Private & Confidential: 極秘

送られて着た書類にサインをして会社に返送したら、次は、海外で働く為の労働ビザの申請です。

———————————————

海外に行く前に無料で英語を勉強しましょう。
海外に行ってからでは遅いです。



海外就職している人のブログを探してみましょう。
にほんブログ村 海外生活ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です